50代ミセスにおすすめの黒のコーデ

フォーマルワンピース 結婚式 ミセス
Pocket

50代のミセスのフォーマルワンピースは、20代や30代の頃と違って、高級感や上品さが必要になります。それでは、50代のミセスが結婚式に招待された時におすすめのフォーマルワンピースを紹介します。
50代になると、おなか周りや背中、おしりなどのお肉が気になったり、赤やピンク、青などの明るい色のドレスに抵抗があったり、久しぶりに結婚式に招待されると、いろいろと悩んでしまうと思います。そんな悩みもあって、50代のミセスには、黒のフォーマルワンピースが人気になっています。黒は、体を細く見せる“ひきしめ効果”がありますし、顔も美しく映える効果があります。また、ご親族として結婚式に出席しても、間違いのないカラーです。それでは、おしゃれを楽しみたい50代のミセスにおすすめの、黒ドレスの選び方を紹介します。
黒地にラメで模様が散りばめられたドレスは、それだけでとても上品です。よりおしゃれ感を出したい場合は、ネイビーのジャケットを羽織ったり、グレーのコサージュを添えたりすると、明るさが増します。もう少し華やかにしたい方は、マルチカラーのパールのネックレスやシルバーのストールをコーディネイトすると良いでしょう。
また、ハイネックで胸元の生地が少し透けているデザインのドレスは、大人っぽくてとてもクールです。体のラインが出るような細長シルエットのものなら、大人の魅力があふれます。細長シルエットの黒ドレスには、ふんわりとした素材の黒ストールと、キラキラと輝く小物を合わせるのがおすすめです。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL